※ただいま、各ページ制作中で未完成な内容となっております。ご了承ください。

2015年4月より”おおつじ社労士オフィス”に名称変更しました

拠点も鯖江市北部からあわら市に移転しました。


遅ればせながら、ホームページを更新していきます。

まだ新旧入り乱れた状態ですが、ご了承ください。

・・・


従業員のことを考えているのに従業員にわかってもらえなくて、

しかも、そんな悩みを誰にも打ち明けられない・・・

小さな事業所の経営者の方へ。


事業を始めたきっかけや

そのときの思いなどを教えてください。

 

例えば、

従業員に誤解を受けていたりしませんか?

その思いに共感する人に見てもらいたい求人票になっていますか?

 そんなお悩みについて私がお手伝いできることはありませんか?


ブログ更新(外部リンク)

おつな社労士、おおつじつよしの、つれづれブログ

スタートラインの前に(246) (火, 12 6月 2018)
賃金とは 労働の対償として使用者が労働者に支払うすべてのもの と労働基準法で定められています。 ただ、 この「労働」の中身が 聞く人によって違っている気がします。 人のためになる事、した事 と解釈する人もいれば、 お客や上司の小言を我慢する時間 と捉える人もいます。 かく申す私も 両方の時代を経験しました。 労働とは?働くとは? そこから始めましょう。 今回は、この辺で。
>> 続きを読む

特別(245) (金, 30 3月 2018)
特別スゴイ経験はないけど 特別イヤな経験はあります。 人と出会う機会が増えてきて 経験の中身は違っても 誰もがそんな思いを持っていることに気づきました。 その点は みんな、同じ。 みんな、スペシャルな経験持ちです。 そうなのね と受けとめてもらうと嬉しいように、 そうなのね と受けとめてあげよう。 今回は、この辺で。
>> 続きを読む

BGM(244) (月, 26 3月 2018)
バック グラウンド ミュージックについて。 お店や仕事場で かかっていたり いなかったり。 歌っていたり いなかったり。 日本語だったり 外国語だったり。 まったくの無音よりは やる気や集中力を上げるBGMがあると いいのかな〜と 漠然と思っています。 お店の場合、 お客さん同士で会話を楽しんでもらいたいなら 日本語の歌は 会話の邪魔になるでしょうし、 のんびりしてもらいたいなら アップテンポの曲は いかがなものでしょうね。 いずれにしても ボリュームは小さめの方が いいと思います。 今回は、つれづれなるままに、 この辺で。
>> 続きを読む

誓い(243) (金, 02 3月 2018)
平成30年も2か月過ぎました。 年の初めに誓いを立てた人も多いはずです。 進捗具合はいかがでしょうか?   年初でなくとも、 何かを始めるときに心に誓ったことがあると思います。   サラリーマンであっても 経営者であっても。   結婚の誓いもそうですね。   何かを始めたときに心に誓った事は とりもなおさず 自分との約束です。   ウソつきにならないように 今日を精いっぱい生きましょう。   今回は、この辺で。
>> 続きを読む

臨時休業(242) (金, 23 2月 2018)
先日の雪で、 仕事に行けない お客が来ない 原料が入って来ない 出荷できない などなど、 通常業務をできなかった会社が 多くありました。 行政からも 不要不急の外出を控えるように 案内がありましたし。 給与計算はどうするの? という問題が発生します。 役所に訊いたところでは 今回の件は やむを得ない事由に当たらないので 休業手当(平均賃金の6割)を 賃金の一部として 払ってくださいとのこと。 県知事も市役所も 外出しないで 会社も出社させないで と案内しておいて、 事業ができないのは会社の責任 と言うのは矛盾しないか? と尋ねると 窓口の担当者も困っていたみたいです。 ただ、立場上、杓子定規にしか 対応できないのだとか。 約束はできないが 補助金の対象になる可能性はあるので 休業手当を払った記録を残しておいて とのことでした。 時給の人にとっては 大きな問題ですし、 払う側にとっても 入りのない出になるわけで、 権利の主張をし始めると 遺恨が残ります。 こんな時のためにも 会社は内部留保を しっかりと確保する義務があると感じます。 一方で 雪道でスタックした車に どこからか人が集まって 助け合いました。 合言葉は 困った時はお互い様。 会社の中でもこの精神で 今回の課題をクリアして 気持ちよく仕事をしたいものです。 今回は、この辺で。
>> 続きを読む