※ただいま、各ページ制作中で未完成な内容となっております。ご了承ください。

2015年4月より”おおつじ社労士オフィス”に名称変更しました

拠点も鯖江市北部からあわら市に移転しました。


遅ればせながら、ホームページを更新していきます。

まだ新旧入り乱れた状態ですが、ご了承ください。

・・・


従業員のことを考えているのに従業員にわかってもらえなくて、

しかも、そんな悩みを誰にも打ち明けられない・・・

小さな事業所の経営者の方へ。


事業を始めたきっかけや

そのときの思いなどを教えてください。

 

例えば、

従業員に誤解を受けていたりしませんか?

その思いに共感する人に見てもらいたい求人票になっていますか?

 そんなお悩みについて私がお手伝いできることはありませんか?


ブログ更新(外部リンク)

おつな社労士、おおつじつよしの、つれづれブログ

賢さ(167) (月, 13 6月 2016)
突然ですが、質問です。 1から100まで全部足すといくつになりますか? 即答した人は もしかすると、知っていたのかもしれません。 計算しなくても暗記しているということです。 答えは、 5050です。 では、 1から99まで全部足すといくつになりますか? すると今度は、 何かしらの計算をしたはずです。 最も単純なのは5050-100です。 99×100/2の計算をした人もいるでしょう。 まさか、1+2+・・・+99をやった人はいないと思いますけど。 (小学低学年ならやむなし) で、何が言いたいか? 知っていることは考える必要がありません。 つまり、 人は、知っていると思った瞬間、考えることをやめます。 自分で考えなくても答えが見つかるのなら、 自分で考えることをしなくなります。 安易に答えを教えてしまうのも 考える経験を奪ってしまっています。 日本人は自分で考えて判断する力が弱っていると聞きますが、 見事に、ダーウィンの進化論に則ってます。 考える練習も必要ですが、 考えさせることも必要です。 今回は、この辺で。
>> 続きを読む

PR: 扇風機とエアコンの知っておきたい危険性-政府広報 (月, 13 6月 2016)
久しぶりの使用で火災などの事故が発生!こんな異常には要注意
Ads by Trend Match
>> 続きを読む

ファジー(166) (木, 19 5月 2016)
もしかすると死語かもしれませんが、 ファジーという言葉あります。 日本語にすれば、 あいまい(名詞?形容詞?) です。 白か黒か? 0か1か? という世界(特にコンピュータ)で、むか~し流行った言葉です。 そういえば、 現代って、モノクロの世界 のような気がします。 何でも、 善か悪か? 真か偽か? クロかシロか? 有益か無駄か? みたいな感じ・・・。 コンピュータの世界の話が 現実になっている感覚です。 ともすれば、 10のことのうち1つでも欠ければ失敗。 1つもできていないのと同じ。 という感覚が すべてにおいて適用されてしまいます。 プロとして、ビジネスとしては 大切な感覚ですが、 人が成長する過程においては 10のうちいくつできたかを見ることのほうが大切です。 ここを単純に考えるから 若い、やる気があって、まじめな人ほど 心が折れやすい という社会になってしまっています。 大事なことは使い分け。 確かに失敗だけど、 今までは3つしかできなかったのに 今回は4つできた、6つもできた。 すごいやん。 がんばったやん。 次は10とは言わなくとも 8や9に手が届くようにがんばろう。 応援するよ。君ならできるよ! と言われたら、 心が折れずにすむと思いませんか? 今回は、この辺で。
>> 続きを読む

義務の反対(165) (木, 19 5月 2016)
権利と義務 と言う言葉があるので ついつい、 義務の反対は権利 と思ってしまいます。 実は、 他にも答えがあります。 それは 使命です。 存在理由、存在する目的です。 今回は、この辺で。
>> 続きを読む

並行処理(164) (水, 18 5月 2016)
聖徳太子は一度に10人の質問に答えたそうです。 真偽は不明ですが。 一説には、 10人から異なる質問を順々に聞いて、 聞き終わった後に それぞれに的確な回答をした とも言われます。 これだったら、できそうな・・・。 「へいこうしょり」 と聞いて、 複数の事を全部をいっぺんに処理をする と解釈すると、ハマリます。 ながら作業のオバケです。 うまくできるわけがありません。 かなりの能力を必要とします。 (だから、聖徳太子はものすごいと感じるのですが) そうではなくて、 1個1個の処理時間を短くして 1個の処理を3分ごとに10個こなせば 30分で10個の処理ができる と言って間違いではありません。 10人から質問を順々に聞いてメモして 部屋にこもって 30分後に出てきて 順番に返答していく・・・ む、現代の聖徳太子の出来上がり! (有難みが薄れる~) ただし、条件は 3分間は1つの事に脳みそフル回転です。 でも、 これなら、できそうです。 今回は、この辺で。
>> 続きを読む